栄養管理科

紹介・特色

栄養管理科は、健康維持に欠かすことのできない食・栄養を通じて、患者さんの治療や回復の手助けができるよう努めています。

業務内容

栄養管理

①栄養相談

外来・入院患者さんとそのご家族を対象に、病状維持・改善のための食事療法についてご説明やサポートをさせていただきます。

<個人>

外来および入院患者さんは、月曜日から金曜日の、毎日9時から15時30分まで行っています。
また他院よりご紹介いただいた患者さんは、月・水・金の15時より行っています。
ご希望の方は、主治医に相談の上、予約をお取りください。
糖尿病・肝臓病・脂質異常症・心臓病・腎臓病を中心に増えています。

個人栄養指導のイメージ

栄養相談 日・曜日 時間
個人 外来・入院 月~金(毎日) 9時~15時30分
他院からのご紹介 月・水・金 15時~
<集団>

肝臓病教室

日時:
奇数月第3土曜日10時30分から(変更の場合あり)
場所:
済生会和歌山病院7階多目的ホール(変更の場合あり)

尚、肝臓病教室の活動として年1回肝臓病教室調理実習を行っています。

肝臓病教室のイメージ肝臓病教室のイメージ02

糖尿病教室

日時:
毎月第3水曜日14時から(変更の場合あり)
場所:
済生会和歌山病院7階多目的ホール

尚、糖尿病教室および糖尿病ケアチームの活動として年1回糖尿病教室調理実習を行っています。

集団 肝臓病教室 奇数月第3土曜日
(変更の場合あり)
10時30分~
(変更の場合あり)
糖尿病教室 毎月第3水曜日 14時~
②栄養サポートチーム(NST)

NST加算認定施設基準の認定を受け、医師・管理栄養士・看護師・薬剤師・臨床検査技師・言語聴覚士・作業療法士の他職種によるNST回診を行い、早期回復を目指しそれぞれが連携し最良の栄養管理の検討に取り組んでいます。
また、日本臨床栄養代謝学会より「NST稼働施設」、「NST専門療法士認定教育施設」の認定を受けており、他施設から多くの受講生を受け入れ、日本臨床栄養代謝学会認定資格「栄養サポートチーム(NST)専門療法士」取得のサポートを行っております。

給食管理

食事は治療の一環であるとともに、入院生活の楽しみのひとつでもあります。患者さんの嗜好や形態に気を配り、安全でおいしい食事を目指し、スタッフ一同、日夜頑張っています。

<食事への工夫>

スタッフ紹介

資格

日本糖尿病療養指導士(CDEJ) 3名
和歌山地域糖尿病療養指導士(WLCDE) 3名
日本臨床栄養代謝学会認定 栄養サポートチーム(NST)専門療法士 1名

済生会和歌山病院

  • 〒640-8158 和歌山県和歌山市十二番丁45番地
  • TEL : 073-424-5185
  • FAX : 073-425-6485

Copyright c 2017 Saiseikai Wakayama Hospital. All Rights Reserved.